住吉グループ 女性活躍推進プロジェクト

トップメッセージ

土木女子の流行を越え、もっと評価されたい人のための仕事へ

汚い、キツそうなどイメージで語られることの多い土木建築業界ですが、学生はもちろん社会人の皆さんにさえ知られていないことが原因なのでしょう。実際には「土木女子」通称ドボジョという言葉が示す通り、実は女性が活躍できるフィールドが広がっています。また、キツさよりもモノづくりができる、技術を高めると一生仕事に困らないなど、長期的な女性のキャリア形成には極めて有効な仕事とも言えます。

何より一般的な事務職などの仕事と比較しても、給与面での評価や雇用の安定にもつながっています。イメージの壁だけを取り払ってもらえたら、きっと喜びを提供できる仕事だと自負しています。

今回ご紹介した社員は、いずれもその「イメージの壁」を越えてきてくれた若者です。
上司からの信頼も厚く、徐々に力をつけながら現場の仕事に携わっています。入社1年目で、規模の大きな仕事に携わっていけることも、きっと魅力に映るのではないでしょうか。

土木はとりわけ現場仕事ですから重機など免許取得のハードルがあります。しかし今の知識不足より、自分の手でスケールの大きな仕事やゆくゆくは地域を創り上げていく仕事に携わっていける理想や夢を描いてもらえたら、こんなに嬉しいことはありません。
あなたにお会いできる日を、楽しみにしています。

募集要項

山口県下関市で「安全第一」「地域貢献」を掲げて60年。土木工事業・建築工事業・砕石製造販売事業・環境産業事業を展開しています。 営業エリアは地元山口県を中心に九州圏内まで多くの実績があり、更に企業や地方自治体などの要請に応え広範囲での活躍の場が広がっています。また、グループ会社と施工連携によって、幅広いフィールドで事業領域を拡大中です。 資格取得や技術向上も積極的にサポートしており、それに応じた活躍ができるようになります。女性でもやる気と体力があれば、いつまでも安心して働けます。現場を切り盛りしいずれ会社の未来を担う人材を、本気で募集します。

求人募集要項の詳細は、下記ページよりご覧いただけます。

住吉グループ